スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ご機嫌な敬老の日
2006 / 09 / 21 ( Thu )
 先週末-今週にかけて連休でしたね。
みんな楽しく過ごしましたか?

そうそう、9/18月曜日の休みってさ、敬老の日で休みだったんだよ?
お前さんたち、ちゃんとじじばば孝行ましたか?

俺はちゃんとやったぜ?(なぜ疑問系なのはあとで想像してくれ)

敬老の日にさ、おらが村のしょぼい市民会館で日本中が涙した?映画【YAMATO】を特別上演するらしく、うちのばぁさんとちょっと前に約束して一緒に見に行いってきましたよ。

朝、車で迎えに行くとなんと!おばば、お化粧して登場。
こ、これは突っ込んどかないといけないしょっ!

俺「おぉ!今日は綺麗だねぇ 化粧ののりが、超いいじゃん」

ばば「嬉!!」

超ご機嫌になってくれました。
敬老の日なんだから、ごれぐらいいいよね?

で、映画に行くと さすが敬老の日、65歳以上は無料。
”じじばば”だらけです。
うちのおばばも、さっそくお友達みつけて、おしゃべり開始。

早く到着しすぎました。早く行ったほうがいいと思い開演一時間前に到着。暇で暇でしょうがない。しかもおばば、全く俺をかまってくれません。そして館内全禁煙。ものすごく後悔。

そうこうしてるうちに、ようやく開演。
映画中ね・・・・・ とっってっも うるさいの!

例えばこんな感じ。

反町「君は降りろ。これは死ににいく戦いだ!」

少年兵「私は死ぬことは怖くありません!一緒に最後まで戦います」

じじばば「バカヤロー(怒)xたくさん」

こんな感じだったかな? うん。

 この人たちはさ(一緒に映画をみてるじじばば達の事ね)戦争を経験して、戦後を生き抜いて、生い先が短くて(失言)戦争のおろかさと、命の大事さってのを嫌っていうほどわかってる人達なんだよね。
だから、簡単に命を捨てようとするこの少年兵を許せなくて、映画にもかかわらず、バカヤローって叫んじゃったんだろう。

こういう人たちと一緒に、こういう映画を見れたって事は貴重な経験かもししれないな うん。

そしてこれをきっかけに、映画のいろんな所でこういう突っ込み+ざわざわと話し声の山。

うちのおばばもすごく話かけてきます。もぅ止まらないみたい
「うんうん。あーそうだね。へぇー」って聞き役です。
映画の内容はさっぱり頭に入ってこず、ほとんど覚えてません。
ばーさんの体験談はすごくいっぱい覚えてますがね。

で、映画が終わると超ご機嫌なおばばが、服と食料品が買いたいというので、近郊の大型店へいきました。

買い物が落ち着いた頃、超ご機嫌なおばばは、こうおっしゃられました。

おばば「何かほしいものがあるって前言ってたのはもう買ったの?」

俺「お金持ってきて無いんだけどさ、ちょっと見に行く?」




俺もいい年した社会人なんだけどね
gets

スポンサーサイト
19 : 57 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<書写上げ | ホーム | MLボスソロ計画 第一弾メガネ メガネ>>
コメント
----

あたしも無料でDS頂きました。
ご馳走さまでしたv-221v-221v-221
by: サイコロ * 2006/10/08 07:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aybabtu.blog74.fc2.com/tb.php/10-c0a9f8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。